【2020.09】最近の食事管理の例【part9】

-

こんにちは、パーソナルトレーナーのぶっちです。

本日は2週目の土曜日ですので最近の食事管理の例を紹介していきます。

毎月の第二・第四土曜日を食事管理の例をアップする日に設定しています。

チェックしてみください。

最近の食事管理の例

7:00 朝食
全卵 4個
バナナ 1本
牛乳 250ml

9:00 トレーニング中
EAA 7g
マルトデキストリン 15g

10:00トレーニング後
ホエイプロテイン 33g
グルタミン 5g

13:00 昼食
ご飯 300g
鶏胸ひき肉 165g
ブロッコリー 50g

16:00 おやつ
プロテインバー 1本
ブラックコーヒー 1杯

19:00 夕食
ご飯 300g
牛もも肉 200g
アボカド 1/2個

22:00 夜食
ギリシャヨーグルト 2個
シナモン 少々
ブルーベリー 20g

カロリー:約2683kcal
たんぱく質:約191g
脂質:約75g
炭水化物:約293g

カロリーやPFCバランスに大きな変化はなく、タンパク質30%:脂質30%:炭水化物40%を維持しています。

通常時は30:30:40で減量時にはタンパク質と炭水化物の割合を入れ替えて40:30:30にするようにしています。

脂質を30%なので、美味しいものも十分食べることができて、食事でストレスを溜めるということはありません。

「体脂肪率は一桁を常に保っています」というと、結構我慢してない?、辛くないのと言われることがありますが全然我慢していませんし、食事を楽しむことができています。

これだけシビアに食事を管理する理由の一つに、食事を楽しむ為というのもあります。

だいたいで食事管理をやってしまうと、アイスなんて食べたら罪悪感を感じてしまいがちですが、しっかり計算した上でアイスを食べれば罪悪感なくアイスが食べれて幸せです。

一見矛盾しているようですが、食事を管理しているからこそ、食事をするのが楽しく幸せに感じられますよ。

今日もいっぱい働いて疲れもありますし、お腹もすいたので、今日はこの辺で失礼します。

ボディメイクやダイエットにおいて食事の管理はマストで必要になります。

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

本日は以上になります。

ほな、また〜

Kawabuchi Ryota
Kawabuchi Ryota
1994.11.24 神奈川県茅ヶ崎市を中心にパーソナルトレーナーとして活動中 【保有資格】 ・NSCA-CPT ・NCCA/ファンクショナルアセスメントトレーナー ・Les Mills/BODY PUMP/BODY COMBAT _______________________ 自分が過去に『もっと早くに知りたかった』と思ったトレーニングの情報や食事管理の情報を発信しています。 痩せ型でガリガリだった自分がどのようにして身体づくりをしてきたのか。 ガリガリでお悩みの方の役に立てるはずです。 当ブログでは年中カッコイイカラダ・年中健康的なカラダづくりをコンセプトに当ブログを運営していきます。 _______________________ 当ブログはAmazonアソシエイトプログラムに参加しています。

Share this article

Recent posts

spot_img

Popular categories