日曜日, 7月 14, 2024
ホーム部位別トレーニング解説胸のトレーニング【胸のトレーニング】バーベルベンチプレスのやり方・ポイントを解説

【胸のトレーニング】バーベルベンチプレスのやり方・ポイントを解説

筋力トレーニングの中でも筋トレBIG3のひとつで、上半身の筋肉を一度に効率よく鍛えることができる種目。それがバーベルベンチプレス

男性にとってはベンチプレスで重たい錘を持つのがロマンという方も多いのではないでしょうか。

「年中かっこいいからだ・年中健康的なからだ」を作りたい方はかっこいい胸をつくるためにもぜひともマスターしていただきたい種目です。

バーベルベンチプレスで主に強化される部位

主動筋:大胸筋

共同筋:上腕三頭筋・三角筋前部

バーベルベンチプレスのやり方

↓DOWN

↑UP

セットポジション:81cmラインに指が触れるようにバーを人差し指から握る

スタートポジション:肩甲骨を斜め下に下制させて、胸を高く張る。脚は地面につきブリッジをつくるようする。おしりは締めて軽くベンチにつける。

動作:胸のトップにバーを下ろし、肘が伸びきる手前までバーを持ちあげる

バーベルベンチプレスで意識してほしいポイント

  • ポイント1:胸を高くすること
  • ポイント2:肩と耳を離し、首は長く保つ
  • ポイント3:バーの真下に肘がくるように動作する
Kawabuchi Ryota
Kawabuchi Ryota
1994年。北海道生まれ。神奈川県茅ヶ崎市在住。神奈川県横浜市でパーソナルトレーナー(NSCA-CPT認定トレーナー)として活動中。『年中カッコイイからだ・年中健康的なからだづくり』をサポートするためにサイトを運営しています。詳しいプロフィールはこちら
RELATED ARTICLES
- Advertisment -

Most Popular