日曜日, 7月 14, 2024
ホーム筋肉料理レシピ【筋肉料理レシピ】タンパク質が摂れる栄養満点の牛もも肉を使ったパワーサラダの作り方

【筋肉料理レシピ】タンパク質が摂れる栄養満点の牛もも肉を使ったパワーサラダの作り方

牛もも肉を使ったパワーサラダ by iPhone12mini

ボディメイクにおいて食事から栄養をバランスよく摂るということは必ずやっていく必要があります。

トレーニングをやっていても食事がおろそかになっていては筋肉は合成されません。

トレーニングは筋肉を壊す作業

見出しにもある通りトレーニングは筋肉を壊す作業になります。

トレーニングで筋肉を破壊(分解)→超回復により筋肉が合成されます。

筋肉が合成されるためには筋肉の材料となる栄養がなくてはなりません。

筋肉の材料となる栄養を摂れる牛肉を使ったレシピをまとめました。

パワーサラダの栄養素(1人前)

  • エネルギー:約468kcal
  • タンパク質:約49g
  • 脂質:約24g
  • 炭水化物:約14g

材料(2人前)と作り方

  • 牛もも肉 400g
  • リーフレタス 200g
  • トマト 1個
  • アボカド 1個
  • 赤たまねぎ1個
  • しょうがチューブ5cm
  • ◯にんにくチューブ5cm
  • ◯ナンプラー 大さじ1.5
  • ◯醤油 大さじ3
  • ◯砂糖 大さじ2
  • ◯ごま油 少々
  • ◯レモン 1個
  1. ◯の調味料を全て混ぜてドレッシングをつくる
  2. 牛肉をサッと焼き、少し冷やす
  3. 野菜を食べやすい大きさに切り、肉といっしょに盛りつける
  4. 作ったドレッシングをかけて完成

【ポイント】

牛もも肉はローストビーフに使われる肉で、多少赤みがあっても大丈夫です。

火を通しすぎると硬くなってしまうので、サッと火を通すのがポイント。

たまねぎは切った後に、レンジで1分ほどチンしてから水ですすぐと、辛みが抑えることができますよ。

【編集後記】

昨日はパーソナルトレーニング指導が6本。

1件は初めましてのお客様。カウンセリングからのご入会。

春になって何か新しいことを始める良いタイミングですね。

Kawabuchi Ryota
Kawabuchi Ryota
1994年。北海道生まれ。神奈川県茅ヶ崎市在住。神奈川県横浜市でパーソナルトレーナー(NSCA-CPT認定トレーナー)として活動中。『年中カッコイイからだ・年中健康的なからだづくり』をサポートするためにサイトを運営しています。詳しいプロフィールはこちら
RELATED ARTICLES
- Advertisment -

Most Popular