火曜日, 4月 16, 2024
ホームピストバイクピストバイクは速いのか。実際の通勤にかかる時間やピストバイクの使い勝手について

ピストバイクは速いのか。実際の通勤にかかる時間やピストバイクの使い勝手について

※愛用のピストバイク「LEADER BIKE 725」

6年ほど前からピストバイク(LEADER BIKE 725 )を愛用しています。

雨でない日は、ピストバイクで日々通勤しています。

ピストバイクに日々乗って感じるピストバイクの速さについて記事をまとめてみました。

ピストバイクは速い

ママチャリの平均速度は時速18kmほどです。

ピストバイクであれば、時速25kmほど出すのも難しくありません。

実際に、通勤でピストバイクに乗って通勤しています

自宅から職場までの距離がGoogleマップで調べてみると、約17kmほどです。

Googleマップで自転車ではだいたい1時間12分かかると出てきます。

ピストバイクで走っていますがそんなに時間はかかっていません。

だいたい50分ほどで17kmの距離をピストバイクで走ることができています。

時速換算してみるの、約20kmほどです。通常時はこれくらいです。

本日、本気を出して走ってみたらピストバイクでどれくらい速く帰れるかというのが気になり、必死にペダルをこいで帰ってみました。

ピストバイクだと17kmを40分で走れる

早く帰りたいという気待ちから、本気を出して速めにペダルをまわして帰りました。

普段はあまり汗をかきたくないという気持ちから、少し余裕をもった走りをしています。

余裕をもった走りでだいたい50分。

本日、けっこう本気走って40分。

17kmを40分で走れるピストバイクは、自転車の中でもかなり速いはずです。

17kmを40分で走った場合、時速換算すると時速25kmの計算になります。

競輪の選手やトライアスロンの選手はどのくらいの速さなのか、気になったので調べてみました。

・自転車競技のスプリントでは最高速度70km
・競輪のラスト一周の全力になる前の速度は約40kmほど
・トライアスロンのバイクでは、初心者の方の目標が40kmを1時間半切ること。時速換算すると27kmほど。

17kmを40分で走れるのは、かなりいいタイムだと調べてみて思いました。

帰りみちは、通常の道路ですので、もちろん信号があります。そんな中でのタイムです。

ピストバイクの使い勝手

ピストバイクのメリットとしては

・無駄な装飾が無くて軽い
・デザインが良い
・スピードが出る

ピストバイクは泥除けもありませんし、スタンドもありません。もちろんカゴもありません。

ただ走ることだけに作られているのが、ピストバイクです。

本来はブレーキもないのですが、公道で走る場合はブレーキがないと走ることができないので、ブレーキはついていますが。

ギアもありません。固定ギアで坂道もずっと同じギアです。

無駄な装飾がないので、ピストバイクは軽く持ち運びも楽です。

また、デザインが良いのもピストバイクのメリットです。

私はピストバイクのデザインの良さに惚れ、ピストバイクを購入しました。

ピストバイクは家の中にいれて保管していますが、インテリアにもなります。

一方、デメリットもあります。
ちょっとした買い物の時には、少し使いづらさはあるかなと。

カゴがありませんので、買い物の時にはリュックを背負って、買い物に行く必要があります。

スーパーの袋でいいと思うかもしれませんが、片手でスーパーの袋を持って走ると、ピストバイクの前輪にスーパーの袋がぶつかり転倒しそうになったこともあります。

それ以来買い物の時は、なるべくリュックを背負って買い物に行くようにしています。

ある程度距離がある場合にはピストバイクは向いているかと思いますが、ふらっと近所に買い物だけに使うという方には不向きかなと。

以前、近所に買い物に行く場合はピストバイクは使わずに歩いていくということも多かったです。

少しでもピストバイクが気になっている方の参考になれば幸いです。

本日は以上になります。

ほな、また〜

ピストバイクに関連する記事一覧

▶︎【後悔する前に見てほしい】ピストバイクで片道15km往復30km。ピストバイク通勤を始めて思うこと

▶︎【悲報】またピストバイクのタイヤがパンクして後悔している理由

【編集後記】
本日は朝から代行のレッスンを1本、夜にもレッスンを1本。

今日は久しぶりにマックのポテトが食べたくなり、昼にダブルチーズバーガーとポテトのLサイズをいただきました。

【1日1新】
ピストバイク40分で帰宅

    • 【広告代わりに】
    • 「役に立った」「ニヤニヤした」など、もし「こいつを応援してやろう」というお気持ちが少しでもありましたら、Amazonか楽天でお買い物をするときに、下のリンクを踏んでからお買い物をしていただけますと、私にコーヒー代くらいが入ります。大変嬉しい。(なぜか私のお気に入りのBCAAの検索画面が出てきますが、無視してお好きなものを!)

Kawabuchi Ryota
Kawabuchi Ryota
1994年。北海道生まれ。神奈川県在住。神奈川県横浜市でパーソナルトレーナー(NSCA-CPT認定トレーナー)として活動中。『年中カッコイイからだ・年中健康的なからだづくり』をサポートするためにサイトを運営しています。詳しいプロフィールはこちら
RELATED ARTICLES
- Advertisment -

Most Popular