日曜日, 7月 14, 2024
ホームコントロール若く見える人の共通点

若く見える人の共通点

※何歳にみえる? by iPhone12mini

ベストボディジャパンに出るような方は実年齢よりも若く見えたりします。

男性、女性関わらず多くの人は「実年齢より若くみられる」ということは嬉しいのではないでしょうか。

若く見える人の共通点について考えをまとめてみました。

筋肉量が多い

筋肉量が多い人は実際の年齢よりも若く見えます。

筋肉量の多い人を見ると相手の年齢を無意識のうちに若く見積もってしまうものです。

筋肉量が多い方は

  • エネルギッシュ
  • 元気がある
  • 健康的
  • 力強い

そんな印象を受けます。子供や若者に共通するのも、上記のような印象ですね。

スポーツクラブで働いていた時、ジムに見学に来た方を案内するということをやっていました。見学に来た方はジムに通われている方を見て「みなさん若いですね」と口をそろえて言われます。

人間の身体はずっと同じような生活を続けていると25歳で筋肉量がピークになると言われています。
25歳を境に筋肉は徐々に落ちていってしまいます。

ジムに通い、筋肉量を増やせるよう努力する、もしくは今の筋肉量を落とさないように維持し続ける。
筋肉量を増やす、維持するようにすることが実年齢よりも若くみられることにつながります。

体脂肪率が低い

25歳で筋肉量がピークになるとお伝えしましたが、それは25歳を境に基礎代謝量も徐々に落ちていくということにもつながります。

基礎代謝が徐々に落ちていくということは、同じような食事・生活をしていれば、年齢を重ねるごとに自然と体脂肪が増えていくということになります。

多くの人々がその道を辿ってしまうため、体脂肪率が多い人をみると、自然に年齢を高く見積もってしまいます。

逆に体脂肪率が低く、身体が引き締まっていると実年齢よりも若く見えることが多いです。男性だったら10%前後、女性だったら20%前後くらいです。

筋肉を増やしていく上では、食事のカロリーをオーバーカロリーにすることが必要になるのは確かですが、脂肪がたっぷり付くまでオーバーカロリーな食事にする必要はないと思っています。

なるべく脂肪はつけずに、筋肉量を増やすよう心がけていきましょう。

シワが少ない

実年齢よりも若くみられるためにも、シワはできる限り増やしたくないものです。
シワを増やさないためにも、極端な体重の増減はしないようにしたいものです。

筋肉量を増やしたいからと極端に体重を増やすということをやっている方を見かけますが、個人的にはオススメしません。

極端に体重を増やし、極端に体重を落とす行為を繰り返し行えば、自然の人間の皮膚が伸びてしまい、シワを作る原因となります。

伸びてしまった皮膚は年齢を重ねるごとに、戻すのが難しくなり、シワが残りやすくなってしまいます。

過激な体重の増減は行わず、少しずつ地道に筋肉を増やしていきましょう。

いつまでも若々しく健康的な姿でありたい方は、時間はかかるかもしれませんが、ぜひ日々ご案内しているようなトレーニングと食事法を参考にしていただけたらと。

【編集後記】

昨日は朝から4名の方のパーソナルトレーニング指導を。

1名の方ははじめましての方で、年中健康的な身体づくりが目的の方でした。

夜はタッチタイピングについて学びました。

文字を入力するのを効率化するためにも、タッチタイピングを練習していきます。

Kawabuchi Ryota
Kawabuchi Ryota
1994年。北海道生まれ。神奈川県茅ヶ崎市在住。神奈川県横浜市でパーソナルトレーナー(NSCA-CPT認定トレーナー)として活動中。『年中カッコイイからだ・年中健康的なからだづくり』をサポートするためにサイトを運営しています。詳しいプロフィールはこちら
RELATED ARTICLES
- Advertisment -

Most Popular